24.06.07

アナログPR、エンファム.と海外進出ウェビナーを共同開催

中小企業向けに、海外進出のノウハウをお伝えいたします。

「企業の情報と印象をデザインする」をコンセプトに掲げ、メディアとWEBとオフラインを融合させたマーケティング戦略を提供する、株式会社アナログPR(本社:東京都港区、代表取締役:松浦啓介)は、2024年6月19日(水)に、メディア事業やファンマーケティング事業を通して、子育て支援を行う株式会社エンファム.(本社:福岡県福岡市、代表取締役:森光太郎)と、企業の海外進出に向けたウェビナーを共同開催することをお知らせいたします。

ウェビナーの内容

本ウェビナーは、「確実にスタートできる海外進出方法」をテーマに、1ヶ月間で日本の中小企業30社以上が台湾企業と取引きが成立した弊社サービス「グローバル・コネクトPR」を事例に、具体的な海外進出のノウハウをお伝えいたします。また、エンファム.が台湾で開催する子育てファミリー向けのイベント、「卡哇伊・媽媽Festival(可愛いママフェスティバル)」のご紹介をいたします。

こんな方におすすめ

・海外進出をしたいがルートがない
・台湾で自社商品がどれだけ売れるか試してみたい
・国内での自社商品の販売が頭打ち
・台湾人へのインバウンド認知を広めたい
・台湾を皮切りに世界展開がしたい
<概要>
◆日時:2024年6月19日(水) 11:30~12:30
◆参加費:無料
◆登壇者:松浦啓介(株式会社アナログPR代表取締役)/日光信夫(株式会社エンファム.執行役員)
<詳細・お申し込みはこちら>
https://marketing.enfam.jp/seminar0619

グローバルコネクトPRについて

企業が海外進出する際に障壁になっている「販路」「輸出」「人材」のすべてをサポートし、月額5万円で海外販売を実現する、「海外進出シェアリングエコノミー」サービスです。小売店での販売、現地EC展開、現地大手量販店への営業代行、貿易まで、海外進出成功に必要なリソースをすべて引き受け、さらに日本国内でその実績をPRするアクションまでを支援いたします。

アナログPRホームページ内にあるサービスページでは弊社の海外進出への取り組みや実績をご覧いただけます。
■グローバル・コネクトPRサービスページ
https://analogpr.co.jp/global-connect-pr/

「卡哇伊・媽媽Festival(可愛いママフェスティバル)」について

15年以上の歴史をもつ、ママたちの活動発表やママ同士の交流の場を提供するファミリーイベント「リトル・ママフェスタ」の台湾特別版になります。リトル・ママフェスタの魅力をそのままに、新たなコンテンツの実施や、日本企業がブース出展をし、商品やサービスを台湾の人々に直接訴求することでファン作りができるイベントです。日本と台湾の架け橋となり、両国の企業とファミリーの交流や情報交換の場を創造することを目標に開催いたします。
<開催概要>
会場:松山文創園区(まつやまぶんそうえんく)2号、3号倉庫
住所:台北市信義区光復南路133号
日程:2024年8月17日(土)、18日(日) / 10:00~16:00
主催:茁家股份有限公司 / 株式会社エンファム.
<株式会社エンファム.会社概要>

「世界中の子どもたちを笑顔にするエンタメディア企業」をテーマに、コミュニティサイトの運営やリアルイベントの実施、子育て情報誌「リトル・ママ」の発行など、様々な事業を通して子育てに関わる全ての人を応援しています。
ホームページ:https://enfam.jp/

<前回の卡哇伊・媽媽Festival(可愛いママフェスティバル)報告動画はこちら>
https://marketing.enfam.jp/2024feb-t

株式会社アナログPR会社概要

「企業の情報と印象をデザインする」をコンセプトに掲げ、メディアとWEBとオフラインを融合させたマーケティング戦略を提供するPR会社です。また、マーケティング視点でテレビ番組やラジオ番組の企画制作なども手掛ける等、多角的にメディアと企業を組み合わせることによるシナジーの創出を得意としております。

社名:株式会社アナログPR
設⽴:2011年3⽉10⽇
代表者:松浦啓介
事業内容:PR事業、広告代理業、アパレル商品の企画・販売
本社:東京都港区東⿇布1丁⽬9番11号GROWTHBY IOQ W-25
URL:https://analogpr.co.jp/